Java

Pythonのfor文基礎について【初心者向けに丁寧に解説】

eyecatch
Python初心者
Python初心者
Pythonでfor文の書き方が分からない、、分かりやすく解説されていないかな

上記悩みに答えつつ、Javaのfor文と比較して書きます。

 執筆者

たけ
たけ
大手SIer企業のエンジニアとして勤務してます。
Pythonを独学で勉強後、スクレイピングを行い企業情報の分析等、機械学習分野に特化した仕事をしています。

Pythonのfor文の構文

Pythonfor

Pythonのfor文の構文は下記になります。

for 変数名 in イテラブルオブジェクト:
    for文で行う処理

※Pythonの処理はインデントを正しく揃えないと動作しません。
※for文の末尾にコロン「:」を必ず使用して下さい。

for文(加算する)

for文で加算する方法は下記の通りです。

 Javaの場合は以下の通りです

for文(減算する)

for文で減算する方法は下記の通りです。

 Javaの場合は以下の通りです

for文(加算でスキップする)

for文の加算をスキップしながら実行する例です。

 Javaの場合は以下の通りです

for文(減算でスキップする)

for文の減算をスキップしながら実行する例です。

 Javaの場合は以下の通りです

for文(中断方法)

for文の中断方法です。途中で処理を抜ける場合は「break」を使用します。

 Javaの場合は以下の通りです

for-else文

for-else文の書き方です

たけ
たけ
Python特有のfor文だよ。

 Javaの場合は以下の通りです

「for-else」はJavaに無いので、Pythonは便利に出来ますね。

今後はPythonでのスクレイピング方法等、記事にしようと思います。